ライフプランニングサポート ブログ 【 廣江 淳哉 - LPS BLOG 】

貯蓄が増えた!

今日はお客様宅ご訪問と営業研修セミナー参加など活動的な一日を

過ごした大阪・名古屋のファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

 

*******

 

 今日は、新聞からの話題です。

 

 昨日、金融広報中央委員会が公表した

2010年の「家計の金融行動に関する世論調査」によりますと、

 家計の金融資産の残高が前年比で、+45万円となったそうです。

 

3年ぶりに増えたそうです。

その一因は老後の不安から貯蓄を積み増す人が増えたとか。

 

で、その貯蓄額の1世帯平均ですが、1,169万円です。

驚いた?。そんなに貯蓄、ありません(笑)

 

老後が心配だから貯蓄する。

貯蓄するから消費が減る。

消費が減るから経済が伸びない。

経済が伸びないから国の財政も苦しくなる。

国の財政が苦しいから将来の社会保障(年金)が心配になる。

老後が心配だから貯蓄する。

 

完全に負のスパイラルですね。日本の将来が心配になります・・・。

 

政策金利って何?

 

仕事の合間を縫って、販促用の卓上カレンダーや名刺の刷新を

 

考えている名古屋・大阪のFP廣江淳哉です。

 

***************************

 

今日はどの新聞もニュースも、「日銀、4年ぶりゼロ金利」

 

という話題だと思います。

 

そして、必ず出てくるのが「政策金利」という言葉。

 

今日はこの「政策金利」を中心に少し書きます。

 


と、その前に、よくニュースにも出てくる日本銀行のお話から

 

そもそも日本銀行と言うのは、日本の物価の安定を通じて、

 

経済が健全に発展するように、金融政策というのを行っているところです。

 


金融政策と言うのを簡単に説明すると、主なことは民間の金融機関に

 

多くお金を渡したり、お金を引き上げたりして、

 

日本全体に行き渡るお金の全体量を調節することです。


需要と供給のバランスから、全体のお金が多くあれば

 

借りる人が有利になるので金利は低くなり、

 

全体のお金が少なければ貸す方が有利なので

 

金利が高くなるという仕組みです。


 

で、金利にも様々な金利があるので、日本銀行さんが目安にするのが、

 

無担保コール翌日物金利と呼ばれる金利で、

 

この金利のことを日本銀行の政策金利と呼ばれているのです。

 

つまり、政策金利とは日本銀行が目安にしている金利のことです。


 

ちなみに、昔は公定歩合と言うのを日本銀行が目安にしていたので、

 

「政策金利=公定歩合」という時代もありました。


 

参考までに、無担保コール翌日物金利というのは、

 

銀行間で翌日返すからと無担保でお金を借りる時の金利のことで、

 

公定歩合(現在は「基準貸付率」)というのは、

 

日本銀行が民間の金融機関に貸す時の金利のことです。


 

ちょっと難しそうなお話ですが・・・

 

知っているとニュースの理解が少し深まるかもってお話でした。

婚礼市場拡大中・・・。

ありがたいことに、3連休もしっかりお仕事をさせていただける

 

名古屋・大阪のファインシャルプランナー廣江淳哉です

 

****************************

 

昨日の日経の記事ですが、

 

厚生労働省によると、2009年の婚姻件数は70万7734件で、

 

前年比2.5%減だそうです。

 

  

一方、2009年の婚礼市場は、前年比1.4%増の1兆5150億円の見込みとのこと。

 

 

つまり、挙式・披露宴に掛ける費用が上昇しているということですね。 

 

 

ジミ婚派、派手婚派、あるいは挙式はしないという人もいるかと思いますが、

 

単純に平均を出すと約214万円。

 

 

 年々上昇しているようなので、ライフプランを考える上での

 

お子様の結婚援助資金としては、現時点で考えている額に

 

ある程度の上乗せが必要になるかもしれないということを

 

考えておく必要がありそうですね・・・。

 

子ども手当未申請8.7%

 

減量宣言をしたばかりなのに、昨日は友人の誕生会でガブガブ飲んでガッツリ食べた

大阪・名古屋のファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ニュースなどでもやっていましたが、子ども手当の申請をまだしていない人が

8.7%いるということが厚生労働省のサンプル調査で分かったそうです。

 

20~30万人分に相当するそうで、その多くが児童手当を受け取っていなかったために

子ども手当をもらうための申請が新たに必要となる、いわゆる高所得者なのではないか

と思われます。

 

ともあれ、まだもらっていないという人は今月中に申請しないと、今年の4~9月分は

もらえなくなるらしいので、お急ぎください!!

たびたびダイエット宣言をしてきたファイナンシャルプランナーの廣江淳哉です。

 

今までのダイエットで成功したと言えるのは、兄貴の結婚式までに

礼服がゆったり入るようになるという目標を設定して、

腹筋に励んでいた時だけだと思います。

 

やはり、ダイエットには目標が必要である!!!

 

今回は、11月終わりまでの2カ月半で、11kgの減量に挑戦します!!

 

なぜなら、お安く保険に入りたいから。

現在加入を予定している収入保障保険に65歳まで入ろうとすると、

35歳男性で月額7,740円かかります。

しかし、1年以上たばこを吸っておらず、血圧やBMIの数値が基準値以内で

健康な人なら、ナント月額5,430円になるのです。

 

この掛金の差額は2,310円。年間にすると、27,720円。

65歳までの30年で計算すると、831,600円も安くなるのです。

 

この金額の違いを知り、痩せなければと強い決意をしました。

リミットに設定したのは11月末。12月に誕生日がくるので、誕生月になると

掛金が上がるので、その前の駆け込みを狙ってます!!

 

絶対に11kgの減量を成功させるぞ!!オォー!!!

秋を少し・・・


一昨日から取り掛かっていたお客様のライフプランは3日かかりましたが、なかなか

いいご提案ができそうだと納得のファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今日、毎月お願いしている京都は綾部の土恋処農園から有機野菜が届きました。

先月は、トマトやナスなど夏野菜が中心でしたが、今月は数種のカボチャが入っていて

おっ、ちょっと秋がやってくるのかなぁ・・・なんて思いました。

  野菜.JPGと言っても気温は35度越え。まだまだ熱中症には気をつけなければなりませんね。

 

 

ビックマック指数

 

今日は、久々にお客様とお会いする予定がない週末だったので、ゆっくりと睡眠をとった

名古屋・大阪のファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今日の日経新聞を読んでいたら、『ビックマック指数』について書いてありました。

 

 

『ビックマック』指数と言うのは、どこの国でも売っているマクドナルドのビックマックで

為替を考えるというものです。

 

アメリカでのビックマックは3.73ドルらしく、日本の値下げ前の290?320円から

計算すると、1ドル=85.70円となるらしく、現在の為替相場も適当と考えられるとのこと。

 

しかし、現在、日本ではビックマックは期間限定で200円で売られており、この値段で

計算すると、1ドル=53.62円となるそうです。

 

つまり、物価の下落が続けば、円高の要因となるということですね。

 

ビックマック、ビックマックと連呼していると、何だか久々に食べたくなりました(笑)

 

 

父子家庭にも・・・。


週末は西から「友」がやってきて、飲んで食って、語り合って、すっかりリフレッシュ

した大阪・名古屋のファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


このタイトルでピンと来た人は、FPなど業界の人か、新聞を隅々まで読まれている

方だと思います。

 

そうなんです。児童扶養手当法の一部が改正され、今月から父子家庭にも手当が

支給されるようになりました。

 

そもそも、児童扶養手当というのは、一人親家庭の生活の安定と自立を促進し、

もって児童の福祉の増進を図るための制度で、一人親の所得によりますが、

最大で41,720円の手当(月額)を受給できるというものです。
※所得制限もあり、受給できない場合もあります。

 

今まで、なぜ母子家庭のみだったのかという歴史的な背景は知りませんが

改正はいいことだと思いますし、ライフプラン作成に携わるFPとしても、

安心できる部分もあります。

 

あとは遺族基礎年金も"子、またはこのある妻"ではなく、

"子、またはこのある配偶者"として、お母さんに万が一のことがあった際にも

お父さんが遺族基礎年金を受給できるよう制度改革をしてもほしいものです。


 

ますます長寿国家に!


あまりの汗の量に、熱中症対策として水分補給をかなり意識している名古屋・大阪に

拠点を構えるファイナンシャルプランナーの廣江淳哉です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


また、平均寿命が最高更新されたようですね。

 

昨日発表された厚生労働省の「平成21年簡易生命表」によると平均余命は以下の通り。

※平均余命とは、その年齢の人があと何年生きるかというもので、0歳の平均余命を
  平均寿命とも言います。

0歳  : 男性 79.59(+0.30) 女性 86.44(+0.39)
30歳 : 男性 50.37(+0.28) 女性 57.00(+0.36)
60歳 : 男性  22.87(+0.29) 女性 28.46(+0.34)

                         ※(  )は前年比

 

男性も女性も4年連続で最高値を更新していることから、今後もどんどん伸びる

ことが予想されます。

 

平均寿命が延びるということは、定年後の生活が長くなるということで、定年後の生活に

向けた資産形成がより重要になるということですね。

 

みなさん、計画的に老後の備えをしていますか?

特に考えていない、何もしていないという方は、是非、FPにご相談を!!

 

Tポイントカード


今日は土用の丑の日ですので、今夜は鰻というご家庭も多いのではないでしょうか。

土曜日に続き、再び鰻を食し、元気いっぱいのファイナンシャルプランナー廣江淳哉です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさん、Tポイントカードというのをお持ちですか?

Tポイントカードというのは、様々なお店で共通して使えるポイントカードで、

2010年3月末時点で、全国69社31,657店舗でポイントが貯められ、ポイントカードの

保有者は日本の総人口の4人に1人となる3,462万人もいるとのことです。

 

人口の1/4というと凄い人数ですが、私もやっとこのTポイントカードを持つことに

なりました。普段から、よくコンビニやファミレスなどで、「Tポイントカードをお持ちですか?」と

聞かれるたびに、「ありません」と答えていましたが、FPとしては、もらえるポイントを

見過ごしているようで、ちょっとした罪悪感(笑)がありました。

 

そして先日、DVDを借りにTSUTAYAに行ったら、妻のカードが期限切れで、

身分証明証も携帯していなかったため更新ができず、私がTSUTAYAの会員になることに。

 

TSUTAYAの会員カードは、ズバリTポイントカードなので、自動的にTポイントカードを

保有することになったということです。

 

T?SITEというところに登録すると、お得な情報やクーポンがもらえるらしく、試みましたが

上手く登録できませんでした。

 

また、得した話などがあれば書きたいと思います。皆さんも、是非♪